tsulog

enjoy

01/01/2014

謹賀新年

Filed under: レシピ — tsu @ 23:43

2014年はブログに書けることを沢山して、ブログを書く時間を持てる、ワークライフバランスのいい年にします。

今年の手作りおせち
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一の重

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
二の重

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
三の重

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
筑前煮、叉焼、ローストビーフ、写ってないけど白味噌の雑煮がうちの定番おせちです。新年はいいねぇ

01/16/2011

ポッサム

Filed under: レシピ,日常 — tsu @ 01:29

r0012193.jpg

今週、赤坂の兄夫食堂で初めて食したポッサムが大変美味でした。今朝、市場で豚バラブロック1.5kgと白菜1玉を仕入れ、さっそく自宅で作成。

作り方は超簡単。肉は基本切って蒸すだけです。セイロが無い場合は、茹でれば無問題。

黄芯白菜を塩でさっくり浅漬けにするのが一番面倒でした。漬物石が無いので、毎晩使ってる18kgのダンベルを乗せておきました 🙂

白菜で巻く中身は適当に好きなものを。今宵はキムチ、白髭ネギとサンジャン和え、塩辛を巻いて食べました。蒸すことで脂が落ちるのと、野菜を沢山食べるのでアッサリしてて美味です。

こんな旨いものを教えてくれた、うっちーさん、ありがとう!

05/06/2009

黄金週間終了~手作りベーコン

Filed under: レシピ,日常 — tsu @ 23:42

r0011150.jpg
GWの最後の日だと言うのに天気に恵まれず、自転車にも乗れないので家でゴロゴロ
と言うわけで、じっくり燻製に時間をかけました 🙂

今回は熟成を1週間半、強火で熱燻で仕上げました
木材は桜、ザラメを混ぜて色づけを良くします
燻す時間は2時間程

r0011139.jpg
ちなみに、燻製する前はこんな感じです(豚肉についている黒点は熟成時のハーブです)
熟成後、塩抜きを2~3時間、一晩乾燥させます

最近は土曜日が忙しいことが多く、市場で材料の仕入れが出来ずに作れずにいました
これだけあれば、1ヶ月は持ちそうです 🙂

06/01/2008

卵麺オイスターソース炒め

Filed under: レシピ — tsu @ 23:32

卵麺と茹で野菜に、オイスターソースを絡めるだけのシンプルな一品
先日もらったオイスターソースを使った、Asian Mealの店長さんおすすめのレシピです

卵麺は手打ちで頑張りました

強力粉:350g
薄力粉:150g
卵:3個
水:卵と合わせて200ml
塩:20g

適当に寝かして、伸ばして適当に切るだけです

太麺は少し固かったけど、おいしかったー
卵麺の生地は固くて伸ばしにくいので、ここでいっちょパスタマシーン導入しようかな

05/04/2008

far breton

Filed under: レシピ — tsu @ 23:33

フランス語の先生に聞いた、ブルターニュ地方のお菓子を焼いてみました
その名もfar breton
プリン(flan)の、あっさり&モチモチバージョンって所でしょうか
よくお母さんが作ってくれたそうです

小麦粉:100g
砂糖:100g
牛乳:500cc
卵:2個
プルーン:12個
溶かしバター:10g

プルーン以外は全部混ぜて、オーブンで焼くだけ
途中、表面が乾いたらプルーンを乗せたり沈めたりします

つうことで、めちゃくちゃ簡単に作れました
ただ混ぜるだけの、史上最強の手軽さです

そして、とっても美味かったです

04/19/2008

最近はまってる料理

Filed under: レシピ — tsu @ 21:59


今日は母親と叔母が遊びに来たので、さくっと昼飯を作りました


最近はまってるのが、テリーヌ
この3週間、毎週お客さんが来てくれるのでテリーヌを極めようと頑張ってました
より滑らかになり、それにあう旨いソースも完成し、完成した感があります


そしてコーンブレッド
サイズが分かるようにワインボトルと撮ってみました
大きいです、8人前くらいあります
が、すぐ無くなります

フランス語の先生からブルターニュ地方の料理を教わったので、しばらくフレンチが続きそうです

12/28/2007

アンコウ鍋と飯寿司

Filed under: レシピ,日常 — tsu @ 23:37


今宵は日本の冬らしく、アンコウ鍋と飯寿司でした。飯寿司は、北海道に住む子沢山仲間の先生が送ってくれました。


今日市場に正月の食材を買いにいった時、アンコウが安かったので買いました。4人分はある量で千円なり。


アン肝を少し焦がす感じでから煎りし、酒で伸ばしながら味噌を混ぜていきます。


湯引きしたアンコウをアン肝味噌に絡めながら炒めます。


春菊、白菜、ネギ、ゴボウ、しめじを加えて出来上がり

次ページへ »

HTML convert time: 0.276 sec.