tsulog

enjoy

10/31/2004

フランス到着

Filed under: フランス — tsu @ 23:46

と、言うわけで、フランスに到着~。
夜の便だと14時間かかるのに、昼発だと12時間以内に収まって、ものすごく早く着いた様な感じがした。機内では、今回の出張用に買ったGame Boy Advanceでポケモンをしてたのです。ポケモン初めてやったけど、意外と楽しい…なんてのはいいとして、着陸の時に機体が左右にぶれ、滑走路を蛇行して、顔が青ざめた以外は快適な旅でした。

入国審査のおじさんは、同僚としゃべりながら、笑いながらパスポートをチラッと見るだけで通してくれました。それでいいんかいな…、まぁ俺は嬉しいけど。

Apple Expoも執り行われるConventionにあるホテルに7時頃到着後、小腹が減ったのでピザを食べに。イタリア人らしき人が経営しているレストランテに入りました。

日本にいたジャン・フランソワが「日本のピザはピザじゃない」と、いつも怒ってたので、ここは一つ試してやろう。来た来た。

デカッ!

ウマッ!

「日本のもうまいだろうに、ピザじゃないって言うなよ…」と思っていたけど、ごめんなさい、全然こっちの方がうまいです。生地の香り、チーズの香ばしさ~。う~んウマイ!

「ボルドーは出払っていてないが、このイタリアワインもボルドーに負けず、うまいぞ」と言うので、ハーフボトルをK島君とグビグビ。

食後、水と歯磨き粉を探しにVaugirard通りをさまよって、隣の駅でTabacを発見。ホテルには10時頃帰還し、朝まで熟睡しました。

以上、31日の旅レポートでした。ホテルでさくっとベースステーションをスキャンしてみたんですが、反応ゼロ。ホテルで書いて会社でアップロードするので、1日と2日の分は後日。(会社では、仕事してます >> 関係者の皆様)

10/30/2004

出張

Filed under: 日常 — tsu @ 23:27

明日から11日までフランス出張
行くのは、パリ、レンヌ、ラニオン
荷物の半分以上は、おみやげ 🙂
味噌,みそ汁、インスタントラーメン、うどん、海苔、甘酢しょうが、etc…
味噌が重いよ。

向こうにいる間は田舎に居る事が多いので、日記は更新出来なさそう
会社から更新するかな 🙂

それでは、行ってきます~

10/26/2004

ざくろ

Filed under: 食べもん — tsu @ 23:28

最近、ざくろにはまってる。身を割ると中から宝石のような果実が顔をのぞかして、甘酸っぱい一粒一粒を頬張っていく。

ビタミンたっぷりなせいか分からないけど、ざくろを食べると、頭も目もすっきりして、体も軽くなる。
ここではまり過ぎると、食べ過ぎて嫌いになるから注意しないと。

10/23/2004

YashicaFlex

Filed under: 日常 — tsu @ 23:38

他界した爺様が使ってた二眼レフカメラを受け継いだ。昭和30年代の代物だ。
爺様はこれで家族の記録を撮っていた。

ぶつけてしまったのか、ファインダー用のレンズフレームが歪んでしまっているが、レンズはなんとか正面を向いている。撮影レンズは多分大丈夫だろう。状態のいい中古も安価で出回っているけど、爺様が何を見てきたのかがコイツを使えば分かるような気がしてね。

ファインダー用レンズ以外を調べた所、問題なく動作するので、フィルムさえ手に入れれば撮影は可能みたいだ。

これでも、高校の頃は写真をやってた。高校の頃は、親父のお古だから、これまた年代物のフルマニュアルの一眼レフカメラを使ってた。しかも内蔵の露出計が壊れていたので、勘で調整してた 🙂
しかも英語もよく分かってない頃は、課題と全く違う写真を撮ってきて、先生を困らせていた。

白黒だったけど、暗室で現像もしてたし。面倒と言えば面倒だったけど、適当に撮っても調整していい写真を作れてた。一部光が足りなくても焼く時に他を手で隠して強めに焼いたりと、柔軟に写真を楽しめてた様に思う。

今使っているキャノンのIXY Digitalは、便利だけど、不便なのよね 🙂
ISOの指定と、ストロボの使用とかは調整出来るけど、その他は全部自動で、「そうじゃねぇんだよ!」って言う写真の撮り方をしてくれる。

奇麗に掃除をしてとも思うが、最後に触ったのが爺様だと思うと、掃除するのも気が引ける。油を注して活を入れてあげよう。

10/22/2004

夢見工房

Filed under: 日常 — tsu @ 23:06

フランスからこんな質問が
あんり:「なぁ、これって、もう売ってるの?」
わし:「あ”? タカラ? どれどれ…まぢですか~!」

その名も夢見工房
怪しい…見たい夢に近づける機械だそうで。
簡単に説明すると(なんでワシがせなあかんねん)、写真をセットする事でイメージを強烈に刷り込み、就寝時に徐々に暗くなる光を灯し、これまた徐々に小さくなる音楽と香りを20分流す事でリラックスした睡眠状態を作る。で、大半の人は起きる時に夢を忘れてしまい、夢を見ていないと思い込んでいるので、これまた緩やかにライトを強くしていき、音楽も音量を上げ、覚醒させるそうですわ。

た・だ・し
夢見モードの場合、原則的に8時間以上の睡眠が必要となります。
そんなに寝ないよ、毎日 🙁

FAQより
Q: 本当に見たい夢が見れるの?
A: 夢見工房は見たい夢を確実に見られると言う事では無く、見たい夢に近づける事をサポートする商品としてご使用ください。

Q: やばくない?
A: 臨床実験(ポリグラフ実験)で睡眠への弊害がないことが確認されています。しかし万一、使用後に不眠感や不快な気分になった場合は使用を中止してください。

Q: 睡眠学習とは違うんだよね?
A: 違います。

おもしろいなぁ(w

しかも、夢見モード以外に、快眠モードを搭載。ぜひ、無呼吸症候群の疑いありと、睡眠障害の診断をされたigucciさんに買ってもらいたい。ネタとして。

小学生の頃、銀河鉄道999の夢が見たくて、睡眠直前までマンガを読んでたなぁ。

10/21/2004

ITS世界会議@愛知

Filed under: 日常 — tsu @ 22:31

名古屋のITS世界会議に行ってきました。
「台風も過ぎたし、新幹線も動いてるか」と呑気に用意をしてて…ハッと気づきました。
「昨日台風のせいで新幹線乗らなかった人達ですごい混んでいるのでは…」と。

急遽、新横浜からではなく東京駅から新幹線に乗る計画に変更。
結果、大正解。
もう、自由席は長蛇の列でした。指定席も、2時間後の便までグリーン車以外全部売り切れ。
何本か見送って、無事に座って寝る事が出来ました。
新横浜過ぎた辺りでふっと目が覚めると、通路まで乗客があふれてました。
よかった、新横浜からだったら、絶対に座れなかった…。

で、会場に到着~。

デロリアン! かっくいい~。車に興味の無い俺でも、こいつはカッコいいと思う。

そして、これですよ。

迫力ある~。ロールスロイスの重厚な存在感が目立ってました。

極めつけは、コレ。

一応世界初の動燃自動車、ベンツの三輪自動車。
美しい。ゆったりと動くベンチみたいな感じ。秋の公園とか、これでのんびり走ると気持ち良さそう。

本来の目的の叔父さんとの会議は、和気あいあいと話が進み、今後に繋がる可能性も少しあるので行った甲斐ありました。

10/20/2004

DVD:俺がハマーだ!

Filed under: 本/DVD/音楽 — tsu @ 23:30

届いた~。俺がハマーだ! つうか、正確にはSledge Hammer!が届いた!
80年代後半の傑作バイオレンスコメディ。
ハマー役のDavid Rascheは、旅行先とかで、そこに観光に来ている外国人から、「ハマー観てたよ!」って声かけられるそうだ。「ホンジャラスで空爆中に、地下室で観てたよ!」って言う人にも会ったそうな(本当かどうか知らんけど)。

なにはともあれ、う~ん、懐かしい~。
さっそく観よう!

う”~ん… 俺の中では、

トランク署長:「は~ま~、は~ま~、お前って奴は~(内海賢二の声で)」
ハマー:「またまた署長、怒ると偏頭痛がしますよ(羽左間道夫の声で)」
なんだよねぇ

あの名声優コンビのやりとりがハマーの醍醐味だったと痛感。
つうか、ハマーは俺の中でそう刷り込まれている事も痛感。

ま、英語版も面白いからいいんだけどね~。
俳優陣へのインタビューも入ってて、当時のエピソードも聞けるし。
これで送料込みで35ドルとは安いもんだ。

Season Twoも出たら買うのだ。

つうか、ハマー知っている人居るのかな?
知っている人、コメント残してください~

次ページへ »

HTML convert time: 0.268 sec.