tsulog

enjoy

06/30/2006

楽しみの節目

Filed under: 日常 — tsu @ 23:32

最近、8時半くらいに職場に着く様にしてる。9時着の電車だと、めちゃくちゃ混むから。
すると、ちょうど出社して来た二人のインターンの学生さんと三人になり、色々話した。人生これからだからいいね。

今日は、午前いっぱいかかるだろうなぁと予想してた特許の明細書の2回目見直しが、10時までにサクサク進んだ。来週、事務所にお邪魔して、話を詰めて終了。残りの時間は、どう言う順番で開発しようかねぇと、ガントチャートでポチポチ計画してた。

午後は、本国のミドルウェアの仕様を見ながら、去年自分が作った表示周りを、どう改造しようかなぁと計画。入力部分はオブジェクト指向に1から作り直し。CMSの利用+拡張方法を考えながら、道具のmodule化、その裏で支えてくれるミドルウェアの設計を妄想してました。MITから来てるClayを唸らせる設計をして、彼の滞在を有意義なものにしないと盟友に顔が立たん。

今年の仕事が、やっと楽しい部分に来れました。4月末のレポート終了後、特許、論文、トレーニングなどに約1ヶ月取られたけど、2ヶ月の期間で大枠ができて関係各方面とも合意が取れ、そして、立てた予定より0.5日早い、ナイス。

今日の午後は、組み込み展とRFIDソリューション展に行って、大まかな情報収集したかったんだけど、残念。久しく展示会に行ってないけど、展示会ってその分野の情報をサックリ集められるから、初期調査としてはWebより効率がいいと思ってるんだけど、ね。

06/29/2006

真っ白

Filed under: 日常 — tsu @ 23:55

今日は明細書のチェックが終わり、サーバー選定や手続きを進め、本国のお客さん候補との会議の手続きをして、外注契約の状況を確認し、ToDoが久しぶりに真っ白になりました。予定通り事が進むのは気持ちがいいね。

さて、雑務の山は超えました。
明日から本番。
2ヶ月が勝負。

06/28/2006

睡眠誘発請求項

Filed under: 日常 — tsu @ 22:55

特許事務所からあがってきた明細書の初稿を確認中。
請求項だけで23項目、延べ8ページに渡る”1行”の文章。

めちゃくちゃ辛いです。
完全に別の言語です。

いやーよくここまで書けるものだ。
あらゆる状況を想定して防御してます。
やっぱ、あの若者、すごい。(けど尋常じゃない)

睡眠誘発剤でも噴霧してるのかと思う請求項を抜け、今日から現実的な実施形態に入りサクサクと32ページまで来ました。

後13ページ。本国の担当もたまげた量でした。
他人かと思う様な優しい授業の中、ひたすら睡魔と闘ってます。

ブラジル vs ガーナ

Filed under: 日常 — tsu @ 02:00

とてもいい試合だった
ガーナ、すごくよかった
若い選手ばかりなので、経験を積んだ4年後が楽しみ

わずかな運の差だけど、それを掴む強さがブラジルの強さ

06/27/2006

音声再会

Filed under: 日常 — tsu @ 23:37

Newton仲間で、長年会いたかった人と、やっと連絡が取れました。
野原先生。

Newtonで長年親交があり、嫁さんの循環器系の疾患の話をしたら、なんと嫁さんが通ってた大学病院の循環器科の担当で、嫁さんのカルテに目を通してくれて出産を控えた嫁さんに助言を沢山くれました。そして、嫁さんの実家近くの大学病院の産婦人科に、疾患の症状を手紙にしたためる様、嫁さんの循環器科の担当医に指示を出してくれました。

野原先生の助言が、長男の出産に対して大きな大きな安心感をもたらしてくれました。2度あった転職の時も、メールを出したものの、bekkoameのアカウントはもう使ってないらしく、時は流れて7年も連絡が取れてませんでした。

今日、思い切って開業されている医院の方に連絡を取り、7年ぶりに話しました。
今3人子供が居ますよと報告した時は、正直、涙が出そうになったです。

「縁とは不思議なもの」を、野原先生から教わりました。
と言うわけで、関係者の方々、久しぶりに理由を見つけて集まりましょう 🙂

06/26/2006

インターンシップ

Filed under: 日常 — tsu @ 23:02

さて、欧米は夏休み。
これからインターンシップが続々とやって来る。
今日は第一弾、asako。
産まれた頃からずっとフランス育ち。

全然飾らなくて、とても接しやすい。
帰国仲間みたいで、話しやすいね。
帰国したばかりの頃の自分とだぶって、勝手に後輩だと思い、助けたくなってしまう。

とにかく雰囲気変わるってのは、いいね。

明日は噂だけ先行するMITの強者clayton登場の日
どれだけ度肝を抜いてくれるかと思うと、とても楽しみ

512MB mini SD

Filed under: CA003/W53CA/W41CA — tsu @ 21:54

静電気防止袋を買いに行ったのだけど見当たらず、代わりに新宿のDOSパラでA-DATAの512MB mini SDカードをゲット。なんと1780円也。

1,780円でSDアダプターも付いてるので、めちゃお買い得だと思う。60倍速品で、読み9MB/sec、書き7MB/sec出ます。こっちが何も要求しなくても、W41CAで動作するか店頭で試してくれた。初期化、カメラ撮影、表示で問題なければOK。しかも、動作確認リストでも確認してくれました。W41CAで、A-DATAモジュール問題無しです。

DOSパラやるね、ユースケ。


こんな小ちゃくて512MB。512KBじゃないのよね。
子供の頃持ってたMSXのメインメモリは64KBだった。
1MB 30pin SIMMが3万円だった頃は何年前だろう。
こうしてオジさんになってくのである。

次ページへ »

HTML convert time: 0.487 sec.