tsulog

enjoy

06/27/2006

音声再会

Filed under: 日常 — tsu @ 23:37

Newton仲間で、長年会いたかった人と、やっと連絡が取れました。
野原先生。

Newtonで長年親交があり、嫁さんの循環器系の疾患の話をしたら、なんと嫁さんが通ってた大学病院の循環器科の担当で、嫁さんのカルテに目を通してくれて出産を控えた嫁さんに助言を沢山くれました。そして、嫁さんの実家近くの大学病院の産婦人科に、疾患の症状を手紙にしたためる様、嫁さんの循環器科の担当医に指示を出してくれました。

野原先生の助言が、長男の出産に対して大きな大きな安心感をもたらしてくれました。2度あった転職の時も、メールを出したものの、bekkoameのアカウントはもう使ってないらしく、時は流れて7年も連絡が取れてませんでした。

今日、思い切って開業されている医院の方に連絡を取り、7年ぶりに話しました。
今3人子供が居ますよと報告した時は、正直、涙が出そうになったです。

「縁とは不思議なもの」を、野原先生から教わりました。
と言うわけで、関係者の方々、久しぶりに理由を見つけて集まりましょう 🙂

2 Comments »

  1. こんにちは、野原です。
    先日は突然のお電話で驚き、そして嬉しかったですよ。ありがとうございます。
    奥様の件、すっかり忘れていました。(笑)そういえば、そういうこともありましたね。
    今では3児のパパですから、多少なりともお力添えできたのであれば 嬉しく思います。
    今度は実際にお会いしたいですね、みなさんで・・・・

    Comment by nohara — 06/28/2006 @ 16:42

  2. 恩を受けた方は、一生忘れません m(_ _)m
    ぜひ再会を実現にしましょう。大人数だと調整が難しいので、コンパクトに 🙂

    Comment by tsu — 06/28/2006 @ 18:55

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.288 sec.