tsulog

enjoy

11/10/2007

東京モーターショー:国産メーカー

Filed under: クルマ — tsu @ 00:18


国産メーカーのコンセプトカーには落胆させられまくりでしたが、唯一本当に欲しいと思ったのがダイハツのOFC-1。次期コペンかな? 都心に引っ越すなら7人乗りの必要なくなるから、コレくらいコンパクトな方がいいかな。軽は最近頑張ってるね、スズキのSWIFTもリアはカッコいいし。


きました、新インプレッサのWRCカラーリング。新インプレッサが出たときはガッカリ来たけど、ラリー仕様になると格好良く見えますね。コンパニオンが常に車体にベタベタ触れてて激しく邪魔なんだが、他の人はクルマよりそっちの方ばかり撮ってました。


で、ギャランベースになったランエボなんだけど、ずっこけるわな。フロントはVOLVO、リアは思いっきりAlfa Romeoのデザイン。新宿でギャランを見た時は脱力しました。酷すぎる。


新型アテンザにも違和感感じるなぁ、サイドがなんかaudiのA4 Avantみたいだ。

トヨタ、ホンダ、日産も見ましたが、普通のクルマばっかりでつまらないなぁと言う感じでした

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.434 sec.