tsulog

enjoy

11/25/2007

kernel 2.6 + etchに更新

Filed under: 玄箱/Linux — tsu @ 23:15

HDDクラッシュから、もうかれこれ1年以上24時間安定運用しているうちの玄箱debian Linuxのカーネルを2.4から2.6に上げました。安定稼働してるのをいじりたくなかったのですが、どうしても走らせたいプログラムがあり、危険な橋を渡ってみました。

って書くと1行で済んでしまうのだけど、実際は難航しました。
と言うのも、普通の更新手順だと玄箱に入れたDebian君は更新してくれない模様なのです。

調べてたら、玄箱うぉううぉうさんとこのdebianパッケージを更新するキットを公開している玄箱.com発見。最新のカーネルは2.6.20の模様です、素晴らしい。

そう言う訳で、以下、2.4系玄箱debianキットの更新手順

# wget http://www.genbako.com/kernelimage-2.6.20-kuroHG.tgz
# wget http://www.genbako.com/modules-2.6.20-kuroHG.tgz

/bootで、kernelimageを解凍するだけ
rebootすると、
Linux KURO-BOX 2.6.20-kuroboxHG
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

# aptitude install module-init-tools
して、/lib/modulesでmodulesを解凍

で、depmod -a 後にrebootで完了

ついでに、etchに上げます
/etc/apt/sources.list に、

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main
deb http://security.debian.org/ etch/updates main

を追記して、

# apt-get update
# apt-get -u dist-upgrade

するだけ
偉人達のお陰で、なんとも快適な環境になりました。
kernel 2.6 + etch にせざる得なかった理由については、また今度

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.258 sec.