tsulog

enjoy

04/26/2006

倒れる前のタキオン杖払い

Filed under: PC,玄箱/Linux — tsu @ 23:27

玄箱に入れたMaxtorの250GB HDDが調子が昨今悪かった。
このHDD、PPCバイナリのdebianを動かしてるので、フォーマットはex2。
そのまま直にATAで繋げて、WinやMacでマウントするのは不可能。

なので、smbでマウントして、PCに積んでるSeagateの120GB + 80GBにデータを移動。
完全に壊れる前に、データの損失無しに無事に退避が終わる。
倒れる前の杖、エラいぞ、ワシ

で、MaxtorのHDDは交換してもらうべく、PCのATAバスにつないで、念のため0 data書込み後、Matroxツールで、ローレベルフォーマットし、Full Test。朝起きたらエラー無しで終わってるので、交換を迷ったけど、エラい音を出してたので、連休中に送ろうと思ってた。

晩飯後、さて10分程ゲームでもしようかと思うと、PCが起動しない。
PCはオンボードSATA経由で接続してるから、ATAにHDDを抜き差ししてると、BIOSの起動設定変わっちゃうんだよな~とか思って、BIOS再設定。

でも起動しない
ひたすら起動しない

でだ、気付いたよ
ワシが念のために0 data書き込んで、ローレベルフォーマットして、テストしてたのは、データの退避先のPCの起動HDDだった

しかも、SeagateのHDDをMaxtor PowerMaxでローレベルフォーマットしちまった…
倒れる前にワシを支えてくれた杖は、30分後のワシが壊しに来ますよと、倒れる10分前のワシに伝えたい

でもね、一番驚いたのは、データが無くなっても、痛くないこと
年なんだなぁと、勝手に不協和解消関連付けする自己修復機能に感謝

04/25/2006

大雨のうちマッタリ

Filed under: 日常 — tsu @ 23:00


今日の昼、いきなりドヨドヨと曇り始め、大粒の雨が降って来た。
その曇り方が、尋常じゃなかったのでパシャリ。
空が黄土色になり、一瞬黄砂が降って来たのかと思ったくらいだ。
でも、1時半頃には嘘の様に晴れていた。

同僚のAカネさんが、ワンセグ放送の見れるWin端末に買い替えたので、みんなでインベントリアムでワイワイと見てた。しかし、ワンセグ、こんなに奇麗に入るのか~。「やっぱ見ないだろうな…」って信念は、見た瞬間揺らいだ。クルマの後部座席用に1台欲しいね。

こう言う、ワイワイやるマッタリした空間、久しぶりで心地いい。
ずっと忙しかったので、もしかすると1年ぶりじゃないかな。
よく見れば、なんだ、昔からの面子じゃないか。
そういえば、ここ2年で大きく変わったんだったな。
善くも悪くも。

04/24/2006

初夏

Filed under: 日常 — tsu @ 23:13

なんと、5/1と5/2が会社の休みなのを、今朝知りました。
やったよ9連休! でも…子供は学校あるし、特に予定入れてないYO。

で、今日の汗ばむ陽気の中、霞ヶ関の特許事務所に行ってきました。
スキップらんらんで地下鉄の出口を出たら、外務省の真ん前でした(汗)。
2ダース程、重装備の警官がいて、正面玄関の2人がこっちを見て、
あいつ怪しいぞ・・・(ノ゜ー゜(・ω・ )ウンウン
ってな感じで話してます。
検問を受けてるブルーのプジョー406、素敵でした。

しかし、あまりにも警官隊の皆さんがこっちを見てるので、わざとらしく「○○特許事務所」と大きく書かれている地図と、携帯を出して迷子の演出をしました。すると、ワシが本当に迷子なのを発見。暑い中、オヤヂと警官だけ山盛りで、女の子のいない霞ヶ関を彷徨い、ギリギリ時間に間に合う。

「申し訳ございません~」と不思議な挨拶をする受付の方に会議室に通され、ぞろぞろと登場の特許事務所のお三方ですが…2名程、見るからに激しくぁゃιぃ
もうね、まず、シャチョーがロンゲでメガネが変。

で、その会議がね、彼らの非常口作りから始まるのさ。
まだワシなんも言ってないのに、何故か、ずーっと、いい訳をするのさ。
まだ一緒に仕事を始めてもいないのに、ずーっと、いい訳をするのさ。
これから、非常に嫌な予感。

でね、もう一人のフクシャチョーらしき人が、白い唾をいっぱい溜めながら特許庁の愚痴をこぼし始めるの。

そしてね、まとめがね、本国が言うからしょうがねーぞーみたいな、交渉して時間稼ぎしてやったゾー、してやったりだぞーみたいな流れに。

何の因果か知らんが、そんな話を延々と聞かされた。若い頃のワシなら、
寝言は、寝て言え
と言う幼馴染みの名言を吐いて帰ってただろうな。

でも、一人だけいたデータベース設計畑出身の特許エンジニアだけが救いの神。
実際の作業は彼がやってるんだろうな…かわいそうに。
唯一、役に立つコメントを発してくれるエンジニアの声は、2人のぁゃιぃネ申の愚痴自慢雑音に埋もれて行き…心底疲れました。

特許は、激しく鬼門…orz
特許と書くと、google adsenseの広告も微妙な広告になるしよ。
つうか、なんで日本語で日本に出願する事になったんだか、まったく。


頭来たので、エスニックの食材をしこたま買ってやった 😀
クスクスと、ココナッツミルク、グリーンカレーペースト、レッドカレーペースト、ひよこ豆。
連休はタイ料理と北アフリカ料理を極めよう
食べたい人、おいでませ

エウーゴの主役達

Filed under: 日常 — tsu @ 23:13

1週間程前に買った、グリプス戦記セットを作り終えました。

毎日、ちょこちょこやって、そこそこの出来。バリ取り、パテ盛り、ヤスリがけ、サーフェーサーで下地塗り、エアブラシで塗装等々…しなくても、普通に出来ます。簡単にできる事がいい事とは思わないけど、ね。


新旧の主役を揃えてみました。
やっぱ、ザクが無骨で一番かっこいい。
無骨なW202もな!

04/23/2006

ソトアヤムとジンギスカン

Filed under: 日常 — tsu @ 23:57

今宵は、インドネシアのスープ、ソトアヤムと、おなじみジンギスカン

特にソトアヤム、おいしかった
ご飯とか少し入れて、ジャンクな感じで食べると(゜Д゜ )ウマー
ジンギスカンは、ビールと一緒に食すと ( ゜Д゜)グラッチェ

マツダとトヨタ巡り

Filed under: クルマ — tsu @ 23:18

昼飯食べてから、ちょっとトヨタに家族全員でアイシスエスティマを見に行きました。こっちは試乗無し。

エスティマは大きすぎ…。あと、手動スライドドアとか、なんか旧式感が拭えませんでした。アイシスはシートレイアウトとか、ピラーレスで開放的な搭乗口とか良いのですが、なんかシートの作りとか、ヒンジ部分とかに、orzな感じで即退散。

その足でマツダに、プレマシーも見に行ってきました。予想以上に良い感じで、さっそく家族全員+セールスマンの計6名で、2リッターモデルの20Sに試乗。

まず、シートが固くて欧州車仕立てなのが気に入った。内装は同価格帯のアイシスより全然よかった。なんでマツダをボロクソ言う人がいるのか、ますます分からん。でも、確かにオプション設定はショボイ。

で、乗った感じだけど、ステアリングは固くて良い感じ。メルセデスは「どっしり」だけど、マツダは「カッチリ」って感じ。変な遊びが無く、普通に曲がる。カーブでは、ケツが引っ張られる感じだったけど、そんなひどくない。

肝が冷えたのがブレーキ。いつもの調子でブレーキングしたら、止まらなくて焦った。大人一人分重いので制動距離が伸びるのも分かるけど、それだけじゃない感じだ。メルセデスは「ジワ~ッ、ギュ~」とブレーキが利くのだけど、プレマシーは「シュルシュルシュル、キュ」みたいな、ブレーキ効いてませんって感じで、交差点で追突しそうで焦った。

後は、ロードノイズが大きい。足回りが固めの設定なので、静粛性とトレードオフなんだろうけど。
いや、とても気に入った。上の気になる2点は、慣れるだろうし。
後は307やセレナに乗ってみます

でも、試乗すればする程、今のクルマが好きになって行くのはセールスマンには内緒だ

04/22/2006

中学仲間

Filed under: 日常 — tsu @ 23:46

今日は、中学3年の時のクラスメイト、アンBとFエダと銀座で再会。
出不精なUースケは、起きられなかったようで、現れず。

もう2人とも奥様になってて、方や2児のママ。
つうか、ワシも3児のパパ。

アンBは、中2~3の間、席替えをしても何故か席がずーっと隣だった。
昔話に花が咲き、まったりしてて、とてもよかった。
しかしまぁ、みんな、よく昔の事を覚えてるもんだ。
また会おうね。


で、途中、日産の本社ショールームでエルグランドに乗ってみる。
ワシは3列目、ご婦人方は2列目。
中は広くて結構なんだが…当たり前だがデカイね!

ラフェスタもセレナも乗ってみたけど、ラフェスタの3列目はひどいな。
日産ならセレナがいい感じ。

帰り、トヨタのアイシスも見てみたけど、感触はラフェスタに似てる。
3列目に大人は無理。でも、作り込みは日産より遥かによかった。
エスティマも見たけど…でかすぎで中に入る気も起こらず、パス。

次はマツダとホンダにでも行ってみよう。
個人的にはマツダに期待大だけど、なぜかクソミソに言う人がいる。

しかし、国産車のシートは、なぜ一様にブヨブヨに柔らかいんだろう?
あれじゃあ、腰が痛くなりそうだ

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.317 sec.