tsulog

enjoy

12/24/2006

クリスマスイブ

Filed under: 日常 — tsu @ 23:55

年長さんのリッちゃんが会社の質問をするので、急遽、今日は会社訪問の日となりました。
通勤の話、電車の話、運転手さんの仕事の話など社会勉強をしながら職場に到着。
運賃や、時間のシステムを少し垣間みた様です。

広い空間にたくさん机が並んでいるのに感心したり、ドコモタワーを臨んで驚いてました。
感想を聞くと、「会社って、職員室みたいだね。」って言ってました。
そして少し仕事を片付けて、一緒に御飯を食べて帰りました。

家に帰ったら、子供達が部屋を奇麗に掃除してました。
サンタさんが通れる様に、掃除しておいたそうです。
「煙突も無いし、鍵も持ってないのに、サンタさん、どうやって家に入るんだろうな?」
と、ケンちゃん。

今年が最後かな?
ワシはクリスチャンじゃないけど、信じる子供達にメリークリスマス

12/23/2006

今週

Filed under: 日常 — tsu @ 23:07

今週は忙しかった…orz
月曜日:会議 + 会議 + (´・ω・`) 決定打
火曜日:お披露目 + 会議
水曜日:終日会議 + メーカーさんと飲み
木曜日:白黒決着 + 会社の飲み
金曜日:引っ越し + 関係各社さんと飲み

そして今日は、任天堂Wiiとかを探してみたり。
結局見つからず、1週間の疲れが出てゴロゴロ。

で、撮り貯めてたドラマなぞ見てたけど、
嫌われ松子の一生の最終章、なんじゃあれ
最後の演出で1クールが台無しになってしまった…orz

おやすみなさい

12/21/2006

X’mas party @Kento’s

Filed under: 日常 — tsu @ 18:03

会社のパーティーで、新宿のKENTO’Sに行ってきました。
演奏はHi Jack

Kento’sスタッフとHi Jackさんの当日のブログエントリー発見
Hi Jackさん
Kento’s スタッフ

みんな、壊れてました
そして家に着いたのは3時でした

12/20/2006

iMac

Filed under: Mac — tsu @ 23:08

PowerBook G4のiPhotoの重さ(写真1万枚以上)に辟易しだし、
Windows PCも1年ほど自宅に無いので、Intel iMacが気になってる。

で、店頭でたまたまBoot CampでWindows起動してるiMacを触ってみた。
会社で使ってる.P4 3GHz、Quadro FX 1300搭載のWindowsよりメチャクチャ速い。
すごいビックリした
で、やばい、すごい欲しい

WladもFrancoisも買った事だし、うーん、欲しい
10.5とモデルチェンジがなぁ…気になる。誰か助けて。

12/19/2006

リッちゃんスイッチ

Filed under: 日常 — tsu @ 23:57

土曜日は幼稚園のクリスマス音楽祭
5曲ほど歌いましたが、好き嫌いの温度差が激しかったです

「気球に乗ってどこまでも」のノリノリ感はすごかったです
合奏は普通にこなしてたのに、前奏でスイッチが入って、もう
某国のマスゲームの様に満面の笑顔で体全体で歌ってて、
見てて笑いをこらえるのが大変でした

「きよしこの夜」は興味ないらしく、( ゜Д゜)こ~のよ~る~と、
投げやり、この上ない。くしゃみまでしてました。

で、このイベントで風邪菌をもらったらしく、39.6度まで出して
寝込んでました。翌日には36.5度に戻ってた。

オン/オフがはっきりしてる様です
あ~、笑った

12/16/2006

W-ZERO 3 (WS004SH)

Filed under: 日常 — tsu @ 23:31

財布の口が溶接されてるんじゃないかと思ってた会社が
「携帯電話を支給するから、好きなの何か選んで」と聞いてきた。
何か大きな罠かと思ったけど、まぁ、罠には慣れっこなので1つ選んだ。


W-ZERO 3の、メモリ増強版。
社外でスケジュールやメールを確認する事が多いのでコレにした。
個人のW41CAと比べると非常にでかい。

PDAは、Newton OMP > Magic Link > Newton MessagePad 120 > 同130 > eMate 300 > MessagePad 2000 > Palm Vx > ザウルス M1-E1 > GENIO e550 > クリエ NX80V > Nokia 6630 と使ってきたけど… コンセプトはNewton、使い勝手はPalm Vxに未だに勝るものは無いなぁ。

12/14/2006

お仕事

Filed under: 日常 — tsu @ 23:26

お笑い番組を見てたらリッちゃんが聞いてきた
リッちゃん:「なんで、この人達はこの仕事をしているの?」
嫁さん:「人を笑わせるのが好きだからよ」
リッちゃん:「俺も笑わせるのが好き」

恥ずかしながら、自分には答えがすぐ見つからなかった。

最近のリッちゃんは、将来の夢が「お医者さん」から「ピザ屋さん」に変わった。
高校の頃は医者になりたくて、Human Physiology を頑張ってたが、
経営専攻の父に、「医者が毎日会うのは病人だぞ」と言われ、方向転換した。
ピザ屋さん…とても素敵な職業だ。

どんな職種でも、メタな系である経済や業界の知識も大事だと思う。
大抵の場合夢を挫かせる知識なので、いつ子供に与えるべきか悩む。

美術大学にも行きたかった。
でも、本質でない所で進路選択をした気がする。
この9月以降、皆の幸いの本質を考える。
そして今の僕は、手作りベーコン屋さんになりたい。

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.484 sec.