tsulog

enjoy

04/01/2006

はじめてのパリ観光

Filed under: クルマ,フランス — tsu @ 23:45

先日の日記の通り,今までパリ観光らしい事をした事が無かった…ぶっちゃけ今まで興味が無かったし,友達と会う方が楽しかった.

で,今日は盟友patriceが「散歩に行こう」と連れ出してくれて,パリの名所に連れて行ってくれた(もちろん歩いて).

montparnasseからInvalidを抜けて,エッフェル塔に行きました.こんなに近くまで来たの,初めて(汗).エイプリルフールなので,魚の風船があちこちにありました.そして真下に来て,エッフェル塔の作りに圧巻.科学者の名前とかが掘ってあるの,知らなかったし.


川を渡って,映画「TAXI 2」でタクシーをぶっ放した,車道とメトロの2重構造の橋を見てから,さらに北側に抜ける.すると,エッフェル塔を一望できる有名な丘に出ます.あちこちで見たカットは,こっから撮られてたのねと実感.そして,美しい.


今度は東側に向かい,駐車されているクルマを見ながら凱旋門に向かう. Golf Vやら,新Passatが見れました. しかし,新Passatの目は,レガシィそっくりだなぁと思うのは俺だけでしょうか.


で,凱旋門に到着.クルマで通った事はあるけど,見に来たのは初めて.中に入ると,戦勝地や将軍の名前やら,無名の兵士の墓等があり…正直,凹みました.ワシがどうこう言う問題じゃないけど,戦争関連の史跡には背筋を寒くさせられます.多分,2度と行かないでしょう. でも,凱旋門から星状に広がって行く道,特にシャンゼリゼの眺めは最高でした.


そして,シャンゼリゼのプジョーショールームに到着 🙂 嫁さんに「フランスでもクルマの事ばかり考えてるのね…」と言われたけど,ええ,その通り.クルマの事しか考えてないです.なんか,かっちょいい新モデルがおいてありました. 407のクーペも,セクシー. う~ん,やっぱ次は307SWかなぁと思ってみたり. 知らなかったのだけど,プジョーは単車も出してるんですね.こちらも,猫科なデザイン(興味ないけど).


そして,一応メルセデス党で通ってるので,メルセデスのショールームにも突撃.いきなり,R-Classが出迎えてくれました.正直,デカ過ぎで,しかも味が無い….ディーゼルエンジンのS-Class,SLKなどがおいてありました.こっちはディーゼルが主流です.


そしてそして,ルノーのショールームは,勝者の香りで満たされてました.どこもかしこも,F1を制した記念の展示ばかり.F1の車体もバリバリおいてあって,サーキットを駈けたタイヤに触りました.そして,その座り心地の悪そうなコクピットも拝見(笑).


雨が降り出したので,メトロに飛び乗り,Odeonに行ってランチ.パテ,サラダ,シチュー,クレームブリュレを頂きました.グルメのPatriceが,前から連れてきたかったとのことだけあって,今まで食べたシチュー,クレームブリュレの中で飛び抜けた旨さ.味の記録ができないのが,とても残念.
はたして再現できるか??

その後,Lannionからちょうどこっちに来てるFranckとNathalieと,ちょっとお茶.同じ会社の研究仲間で,いろいろ近況報告も兼ねて話をしたのだけど…う~ん,こりゃ大変だ.そして,Lannionは人を殺伐とさせる恐ろしい地なのだなぁと実感.Lannionにも,もう2度と行くまい.


Franck達と別れ,その後は,同じくOdeonにあるPatriceのいとこのCedricの家で,CedricとRochelの絶妙な夫婦漫才を見ながら,朝の2時まで爆笑してました.

観光地には興味が無かったけど,歴史のあるものはそれなりの力を保持してるのを初体験.日本の観光も含め,色々みたいなぁと言う気持ちを,産まれて初めて持ちました.ありがとう,Patrice

パリには今まで長く滞在した事は無かったけど,暖かい記憶が染み付きました,みんなありがとう

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.344 sec.