tsulog

enjoy

12/25/2008

BA8000Pro コンデンサ交換

Filed under: PC,日常 — tsu @ 22:46

r0010939.jpg
基盤に落ち着いた、日本ケミコンの105°C品の電解コンデンサ
リンクが遅くなったり切れたりと、調子が悪かったBA8000Proが見事復活しました

r0010934.jpg r0010935.jpg
使うのは、写真の左手から、25V470μF、10V1000μF、16V100μFをそれぞれ1個。久々にコテの活躍です。このコテも、思えばラジオデパートで15年前に買ったものでした。

r0010932.jpg r0010938.jpg
左が日本ケミコン製(2セットで500円強420円)、右が元々ついてたTacon製コンデンサ

コンデンサ交換後、先日買ったBRL-04FMXと入れ替え、BA8000Pro現役復活です
「シー」と言う音も消え、上下リンクも速くなり、キビキビと動いてくれてます
250円で名機復活、04FMXはバックアップ機にします

2 Comments »

  1. 乙でした。スルホの半田とって換装するのって結構ホネですよね。マザーボードだけで何枚換装したかしらん。
    LANハブとか、うちでもまだほそぼそと?死に続けてます..。

    Comment by takumi — 12/26/2008 @ 16:08

  2. ありがとうございますー
    半田は暖めながら竹串や精密ドライバで押し出してしまいます。
    半田が竹串につく事は無いので、結構簡単に取り除けます。

    寒い時期はダメになってしまうコンデンサが多いようで、takumiさん宅もお忙しそうですね 🙂

    Comment by tsu — 12/27/2008 @ 22:38

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.280 sec.